国内旅行のおすすめ宿泊サイト・ツアー会社を比較・評価してみた【体験談あり】

温泉ホテル




国内旅行のホテルを取る際に、さまざまな宿泊サイトやツアー会社があって結局どこにすればよいのかわからないということはありませんか?

今回は私の経験に基づいて、よく利用する宿泊サイトとツアー会社を比較して評価してみました。

※コスパ重視のセレクトになっています




国内旅行のおすすめ宿泊サイト(自由旅行の場合)

国内外問わず、私はほとんどの旅行を自分で手配する自由旅行形式をとります。

ここでは私が自分で宿泊施設を手配するときに利用する宿泊サイトを紹介します。

じゃらん

じゃらん

あまり使ってる人は聞きませんが、国内旅行で私はよくじゃらんを利用します。

私の体感ですが、ホステル以外をさがす場合じゃらんが一番コスパのよいホテルを見つけられる可能性が高いです。

地域と時期にもよりますが、2500円くらいからホテルの個室を予約することができます。

価格が低いと汚いのでは?と思われるかもしれませんが、今のところ汚い宿には当たったことがありません。古い宿ならありますが、それは値段が安い分仕方ないでしょう。

予算は削りたいが、ホステルのドミトリーなどは避けたいという方にはおすすめです。もちろん高級ホテルも検索すれば出てくるので、予算に応じて検索条件を変えてみてください。

じゃらんでホテルをさがす 

Booking.com

bookingcom

海外旅行ではよく利用しますが、国内旅行でもホステルに泊まりたいときなどは活用します。

キャンセル可能が多いのが最大のメリットです。

Booking.comの1800円OFFクーポンを手に入れる

Booking.comでホテルをさがす

Agoda

agoda

特にアジアだとBooking.comとならんでAgodaも強いです。

ならべて検索してみると、意外とBooking.comより条件がいい宿が見つかったりします。

私は2017年のGWに東北に行こうとしたときに、じゃらんやBooking.comでホテルを探したのですが、直前に行くことを決めたため全然予算に合うホテルが残っていませんでした。

高すぎて無理か…とあきらめかけたとき、Agodaで唯一安い宿が残っていました。しかも個室。

意外と穴場だったりするので、Agodaもあわせてチェックしてみるのをおすすめします。

Agodaもキャンセル可能なところは比較的多く掲載されています。

Agodaでホテルをさがす

Airbnb

airbnb

グループで旅行するならAirbnbはかなり使えます

ホテルの1室を大人数で確保しようとしたら高くついたり、部屋が分散したりする可能性がありますが、Airbnbであれば価格をおさえて条件にあった貸切できる部屋をさがすことができます。

Airbnbに新規登録で3700円OFF

国内旅行のおすすめツアー会社(パッケージ旅行の場合)

私自身は今はほとんどパッケージ旅行はしないのですが、一ヶ所だけ行きたい時などはパッケージ旅行の方が安く済む場合があります。そういったときだけ利用します。

HIS

HIS

パッケージ旅行をするならば私はHIS一択です。理由はシンプルで、一番安いからです。

ホテルの質もある程度担保されていますし、問い合わせしたときに良心的な対応をしてもらえた経験もあります。

安心と低価格を両立した旅行代理店だと思います。

HISでツアーをさがす 

JTB

JTB

JTBはHISより値段が高いことがほとんどですが、卒業旅行キャンペーンなどはJTBの方が手厚いかもしれません。

そういった特別なキャンペーンを実施しているときはチェックしてみるのもおすすめします。

JTBでツアーをさがす 

海外旅行で英語が不安なあなたに

「海外旅行に行きたいけど英語話せるか不安…」

そんな方におすすめしたいのが スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース) です。

  • 1回最短3分から!スキマ時間でできるレッスン
  • 通学/予約不要のオンライン英会話学習
  • 海外旅行で実際に使える「キーフレーズ」を多数収録
  • 全ての機能が7日間無料でお試し可能

夜寝る前や通勤途中に一人でできる最短3分からの英会話サービスです。

「海外旅行・海外生活」や「おもてなし(道案内や接客)」など、 大人がいま学習したい英語表現を厳選しています。

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)公式サイト