【保存版】バックパッカー向け海外旅行の持ち物【買ってよかった10選】

海外旅行の持ち物




海外旅行に行く際に気を遣うのが持ち物。

なるべく取捨選択して最低限の荷物で行きたいものですが、同時に旅を快適にするための持ち物は持っていきたいもの。

この記事では私が海外旅行に持っていく最低限の持ち物をまとめています(パスポート・財布などは除く)。




海外旅行の持ち物①基本装備

まずは海外旅行に持っていくための基本装備をまとめます。

バックパック(THE NORTH FACE TELLUS 45)

私が海外に行くときは基本的にバックパッカースタイルで行きます。

そんな私が愛用しているバックパックはザ・ノース・フェイスのTELLUS 45です。

一番のポイントはデザインのかっこよさ。

やっぱり自分が本当に気に入ったものとともに旅したいので、かっこいいバックパックは私にとってはマストです。

もちろんアウトドアブランドなので機能性もすぐれており、丈夫さ、ポケットのつかいやすさなども抜群です。

サブバッグ

街歩きをするときなどはサブバッグをつかいます。

私はマンハッタンポーテージのメッセンジャーバッグを使っています。

スリ防止のため、斜めがけで体の前にもってこれるカバンを持つようにしています。

海外旅行の持ち物②日用品

つづいて海外旅行に持っていく日用品をまとめていきます。

ドライヤー

特にバックパッカー旅行をしてホステルなどに泊まる場合、宿にドライヤーがそなえつけられていないこともあります。

そのため私は旅行用の小さいドライヤーを持っていっています。

コイズミの旅行用のドライヤーはコンパクトかつ100V~240Vに対応しており変圧器が必要なく、海外旅行に持っていくのに最適です。

私もいつも使っています。

携帯洗濯袋(Scrubba)

長期旅行をする場合、洗濯機をいちいちまわしているとお金が意外とかかります。

そんな問題を解決すべく私がいつもつかっているのがScrubba(スクラバ)という洗濯袋です。

これをつかえば洗濯機いらずで洗濯ができるようになります。

着替えの量も使うお金もへらすことができるため重宝しています。

海外旅行の持ち物③ガジェット類

ここでは私が海外旅行にもっていくガジェット類を紹介します。

ミラーレスカメラ(Canon EOS M3)

旅にカメラは欠かせません。

最近はスマホのカメラもかなり高性能になってきているためスマホがあれば事足りるかもしれませんが、それでも私はカメラを持っていきます。

やっぱりスマホで撮ったものよりは画質もよいですし、夜景などもきれいに撮ることができるからです。

GoPro HERO5

海外旅行先でアウトドア系のアクティビティをした際の記録をしたい方におすすめなのがGoProです。

水中でも使用可なので、ダイビングなどをする方にもおすすめです。

また、広角で撮影できるため広角レンズがわりに使用するのもよいでしょう。

予備バッテリー

Canon EOS M3用の予備バッテリーとしてはNewmowaのLP-E17の互換バッテリーを使っています。

互換バッテリーではありますが、不具合を感じたことは特にありません。

強いてなにか言うとしたら、バッテリー残量がカメラから確認できないことでしょうか。

GoPro用の予備バッテリーとしてはMIBOTEの互換バッテリーをつかっています。

こちらも互換バッテリーとはいえなにか困ったことが起きたことはありません。

海外用変換コンセント

海外対応のコンセントはYAZAWA(ヤザワ)の海外用マルチ変換タップをつかっています。

1500円未満でここまでオールラウンドにつかえるものはなかなかめずらしいかと思います。

4ポートUSB急速充電器(Anker)

旅行先ではiPhoneやiPad、カメラの充電でUSBをかなりつかいます。

普通に充電しようと思ったらコンセントが埋まってしまいます。

そこで強い味方になるのが4ポートのUSB充電器です。

私はAnker PowerPort Speed 4を愛用しており、旅先でも自宅でもつかっています。

充電器(Anker)

AnkerのPowerCoreを使っています。

道中でスマホのバッテリー切れが起こるとけっこう厳しいので、ポータブル充電器を持っておくことをおすすめします。