【キャンピングカーでアメリカ横断:ルート編】おすすめルート・観光スポットまとめ

antelope canyon




アメリカを横断するにあたり、どのルートを通り、どこを見るかというのが一番のポイントですよね。

今回は3週間にわたるアメリカ横断をどのようなルートで行ったのか、そして各地点のおすすめを簡単に紹介します。




アメリカ横断ルート:西海岸エリア

ロサンゼルス

私たちはロサンゼルスからスタートしました。2日しかいれなかったのですが、見どころがありすぎてさすがに見切ることはできませんでした。

今回はベニスビーチ、ハリウッド、UCLAに行きました。

ちなみに2枚目のミッキーマウスの星の場所はチャイニーズシアターの前あたりです。

UCLAの校舎 ハリウッドのウォークオブフェイムにあるミッキーマウスの星

ヨセミテ国立公園

グランドキャニオン、イエローストーンとならぶ、超有名な国立公園です。世界遺産です。

火事でメインのところはいけなかったのですが、それでも十分きれいだったのでおすすめです。

ヨセミテ国立公園

ラスベガス

夜の街…ですが諸事情により夜遊びできず。

しかし本来絶対楽しい場所です。身の丈にあったお金の使い方をすれば。

アメリカ横断ルート:国立公園(グランドサークル)エリア

アーチーズ国立公園

ここからグランドサークルというユタ州、アリゾナ州の国立公園エリアに突入しました。

アーチ形の岩がたくさんある場所です。少し歩きますが、歩いた先には絶景が待っています。

上の写真はよくアーチーズ国立公園のイメージとして使われるデリケートアーチ、下の写真はアーチーズ国立公園の中でも最大級の大きさを誇るランドスケープアーチです。

アーチーズ国立公園のデリケートアーチ アーチーズ国立公園のランドスケープアーチ

モニュメントバレー

映画のロケ地などにもよくつかわれている場所です。

石碑のようにそびえたつ岩がすごかったです。さすが2億年の歴史がつまっているだけありますね。

モニュメントバレー

アンテロープキャニオン

去年もアメリカに来た際に来ましたが、今年も来てしまいました。そのくらいすばらしいし、大好きな場所です。

鉄砲水が作り出した地形です。自然の力の偉大さを思い知ります。

先住民のナバホ族のエリアであるため、ナバホ族のガイドがいないと入れませんが、ぜひとも行ってみてほしい場所です。

現地ツアーの予約方法はこちら:アンテロープキャニオン・ホースシューベンドに現地ツアーで安く行く方法【おすすめのツアー会社・予約方法】

アンテロープキャニオン

ホースシューベンド

アンテロープキャニオンと同様に2年連続で来てしまった場所です。

去年まで柵がなかったのに、今年は一部柵ができていました。事故が多かったのでしょうか…。

ホースシューベンド

グランドキャニオン

超雄大なグランドキャニオン。一生に一度は直接見てほしいです。写真じゃ伝えきれません。

グランドキャニオン(サウスリム)の朝日

アメリカ横断ルート:アリゾナ・ニューメキシコエリア

ルート66(セリグマン)

アメリカ横断といえばルート66。このルート66色を全面に打ち出してきたのがこのセリグマンという町です。

お店の外装が全部ルート66、くらいの勢いで染まっています。もちろん道路にもルート66のサインが。

関連記事:ルート66の町、セリグマンを楽しもう!【ルート66マークの場所・おすすめショップ】

セリグマンにある道路上のルート66サイン

セドナ

セドナはパワースポットということで有名な場所で、赤い岩に囲まれた、こじんまりとしたかわいい町です。

ホーリークロス教会が有名です。

セドナのホーリークロス教会

サンタフェ

水曜どうでしょうファンなら知っているはずの町です。

アメリカ最古の教会アメリカ最古の家があります。ほかにもインディアンマーケットなどがあり、とてもおもしろかったです。

サンタフェのアメリカ最古の教会 サンタフェのアメリカ最古の家

ホワイトサンズ

この旅でいちばんお気に入りの写真が撮れた場所です。

一面真っ白な砂に、青空のコントラストが最高です。ぜひ一度行ってみてほしいところです。

一面真っ白なホワイトサンズ

アメリカ横断ルート:南部エリア

ジョンソン宇宙センター(ヒューストン)

NASAの有名な宇宙センターです。ここで宇宙飛行士の訓練をしたり、宇宙飛行士と交信したりします。

「こちらヒューストン」、知っている方も多いのではないでしょうか。

ジョンソン宇宙センターの管制室

ニューオーリンズ

ジャズの町。本当は夜に行きたかったのですが、日程的に昼に。しかしそれでももちろん楽しめました。でもやっぱり本場のジャズを聴きたかったですね。

ニューオーリンズ

アメリカ横断ルート:東海岸エリア

アッシュビル

小さい町ですが、「アメリカ一おいしいドーナツ屋」という称号をとったドーナツ屋さんがあります。

素朴な味でとてもおいしかったです。あとはビジターセンターのお土産がいちいちかわいかったです。

アッシュビルのアメリカ一おいしいドーナツ屋 アッシュビルのアメリカ一おいしいドーナツ

ワシントンD.C.

首都ということもあり、ホワイトハウスなどの重要な建物が多くあります。

私たちはホワイトハウスの目の前を通過しただけでしたが、思い出深い場所となりました。

その理由は下の記事を見てもらえればわかります…笑

ニューヨーク

ゴールはニューヨーク。

タイムズスクエア自由の女神ブルックリン橋、と見どころは満載ですが、こちらも2日しか観光できなかったので当然まわりきれず。

ニューヨークのタイムズスクエア ニューヨークの自由の女神像 ニューヨークのブルックリン橋

アメリカ横断ルートマップ

以上がアメリカ横断のルート概要、およびおすすめ観光地紹介です。

どこもすばらしく、ぜひとも訪れてほしい場所ばかりです。

最後にマップを載せておきます。