【キャンピングカーでアメリカ横断:RVパーク宿泊編】RVパークの予約方法、実際に宿泊したおすすめRVパークまとめ

キャンピングカー




キャンピングカーでアメリカを旅行する場合、キャンピングカーを路駐してはいかないので、キャンピングカー用の宿が必要になってきます。

このキャンピングカー用の宿をRVパークといいます。今回はRVパークの予約方法や、実際に宿泊したRVパークを紹介したいと思います。

注:アメリカではキャンピングカーのことをRVやMotorhomeといいます。この記事ではキャンピングカーのことをRVということが多いです。

※2018年8月時点の情報です




アメリカのRVパークの予約の取り方

基本はインターネット上で予約できますが、電話が必要なところもあります。

直前予約だと電話でないといけない可能性が高まります。

チェック項目

予約する前に、RV自体のスペックを把握しておきましょう。

  • 長さは何フィートか
  • Aタイプ(バスタイプ)かCタイプか(多くの人が想像する普通のキャンピングカーはCタイプです)
  • 車のナンバー(たまに要求されます)
アメリカ横断のキャンピングカー

このような形のRVはCタイプです。

また、RVパークの設備でチェックする項目としては、

  • Full Hookupであること(最悪電気があればよいが、排水ができないとけっこう不便)
  • 30Amps以上であること
  • Pull Thruの方が車を入れやすい(Back-inだと後ろから入れなきゃいけなくて難しい)

です。これさえわかっておけばインターネット予約はとれます。

実際の予約画面

ここでは例として、KOA(後述)での予約の流れを説明します。

アメリカのRVパークKOAの予約方法1 アメリカのRVパークKOAの予約方法2
  • Check in/Check out:チェックインとチェックアウトの日付を入力します。
  • Adults(13+)/Kids(3-12)/Free(0-2):年齢の幅はキャンプ場によってちがうので注意しましょう。
  • Are you traveling with Pets?:ペットの有無を記入。
  • Show Rates/Availability For:キャンピングカーの場合はRVを選択しましょう。
  • Equipment Type:キャンピングカーの場合はMotorhomeです。
  • Feet long:キャンピングカーの長さを記入しましょう。
  • With Slideouts?:スライドアウトがある場合はYesを選択します。
アメリカのRVパークKOAの予約方法3

こちらのスペースだと、Pull Thru、50/30 Amps、Full Hookupsとなっているので、条件を満たしています。Reserveボタンを押して、その後指示された情報を入力すれば予約完了です。

オンライン予約できるのは当日の16時までで、それ以降はその日に泊まりたい場合は電話予約になってしまうので注意が必要です。

アメリカ横断で実際に宿泊したRVパークまとめ

キャンピングカー

実際に宿泊したRVパークをまとめました。

1日目 Dockweiler RV Park

ロサンゼルスのベニスビーチのとなりにあるRVパーク。アクセスが非常によいです。

そして海がすぐ近くにあるので、夕日が見れて、景色が最高です。

2日目 Castaic Lake RV Resort

ロサンゼルスからサンフランシスコ方面に向かって一時間ちょっとのところにあります。

トイレとシャワーが比較的きれいでした。

3日目 Yosemite Pines RV Resort

ヨセミテ国立公園に小一時間で行ける距離にある。なぜか飼育されている動物がたくさんいました。

星がめちゃめちゃきれいに見えるのでおすすめです。

朝晩は夏でも冷え込むので上着が必要です。

4日目 Yosemite Pines RV Resort

連泊しました。

5日目 Oasis RV Park

ラスベガスの中心地にあります。

プールやジムもあり設備がととのっていて、おすすめです。

6日目 Green River KOA

アーチーズ国立公園まで一時間ほどのところにあります。

後述しますが、KOAはチェーンで安心感があるのでおすすめです。

7日目 Green River KOA

連泊しました。

8日目 The View Campground

モニュメントバレーの中にあるRVパークです。

モニュメントバレーを見ながら泊まることができ、朝日や夕日などを楽しむことができますが、電源と給排水がないので注意が必要です。

シャワーとトイレはあります。

9日目 Grand Canyon Camper Village

グランドキャニオンのビジターセンターから15分ほどのところにあります。

シャワーが8分2ドルと微妙に有料なこと以外は、比較的よかったです。

10日目 Rancho Sedona RV Resort

セドナのRVパークです。

ちょっと高かったこと以外は満足しました。緑が多く、とてもきれいでした。

11日目 Santa Fe KOA

サンタフェで泊まったのは安心と信頼のKOA。

12日目 El Paso KOA

サンタフェから南下するとテキサスとメキシコの国境の町、エル・パソに着きます。

ここでもまた安心と信頼のKOA。

13日目 San Antonio KOA

エル・パソからずっと東にいったところにあるサンアントニオ。

またまた安心と信頼のKOA。

14日目 A Plus Motel

価格のわりにはきれいで、ジムなどもあり満足でした。

15日目 Pensacola KOA

後半は条件を調べるのが面倒になり、勝手がわかっていて楽なKOAだらけになりました。

16日目 Twin Lakes RV

ここはシャワーとトイレがありません。はじめてこんなRVパークに当たりました。

仕方がないのでトイレはキャンピングカー内のものを使うことに…。

17日目 Asheville West KOA

ここはKOAの中でもWi-Fiが強かったうえに、きれいでした。キャンプファイヤーもしました。

18日目 Greenboro KOA

最後は怒涛のKOAラッシュ。

19日目 Washington D.C. Capitol KOA

真っ暗なところにありました。

20日目 Allentown KOA

最後のRVパークもKOA。トイレがちょっと怖かったです。

アメリカのおすすめRVパーク

いろいろなRVパークに宿泊した結果、おすすめのRVパークはKOAです。

KOA(Kampgrounds of America)

安心と信頼のKOAです。アメリカ全土に展開しているチェーンなので、困ったらKOAに泊まるとよいでしょう。

旅の最後の方はほぼ全部KOAに泊まっていました。だいたい雰囲気がわかっている、というのは大きかったです。

KOA

アメリカのRVパークの備考・注意事項

  • 人数制限があるところもありますが、一度もチェックされませんでした。一人や二人多い分には大丈夫だと思います。
  • シャワーやトイレはほとんどのRVパークにありますが、たまにないところもあります。特に個人経営のRVパークは予約を取る前に確認しておきましょう。
  • ランドリーはあるところとないところまちまちです。ないときの強い味方がScrubba。下着などは可能な限り毎日洗いたいですしね。