台北から十分に電車で行く方法と十分観光の楽しみ方【ランタンを飛ばそう】

十分のランタン




台湾で最近人気を集めてきたのが十分です。十分ではランタン飛ばしのアクティビティを楽しむことができ、自分の願いが書かれたランタンが空高く飛んでいくようすはとても幻想的です。

この記事では台北から十分への行き方と十分観光の楽しみ方を紹介します。

※2017年2月時点の情報です




十分とは

十分とは

十分(じゅうふん・シーフェン)とは、台北から電車で一時間半ほど乗ったところにある町です。

九份のような圧倒的な混雑はなく、ローカル感とレトロ感が満載です。

十分が注目されるようになったのは、ランタン(天燈)上げができるからです。町のど真ん中を走る電車の線路の上から願いを書いたランタンを飛ばすアクティビティが今人気を集めています。

台北から十分の行き方

十分駅

ここでは台北から十分の行き方を説明します。

電車(台鉄+平渓線)

平渓線

台北から十分に自力で行く場合は、台鉄平渓線という電車を乗り継いで行くことになります。

  1. 台鉄で台北から瑞芳(Ruifang ルイフォン)
  2. 平渓線で瑞芳から十分

まず台北駅からは台鉄に乗って瑞芳駅に行きます。乗車時間は電車の種類によってちがいますが、約40分以上で、種類としては以下のようなものがあります。

  1. 自強:予約制 76元(約270円)
  2. 莒光:予約制 59元(約210円)
  3. 區間快:快速 49元(約170円)
  4. 區間車:各駅停車 49元(約170円)

駅員さんに聞いてきっぷを買うのが一番安全かと思います。私は台北→瑞芳→十分と書いた紙を持って行きました。そうすると下の写真のような瑞芳駅行きのきっぷを購入できるはずです。

台北から瑞芳へのきっぷ

このあと瑞芳駅で十分行きのきっぷを買いました。

瑞芳駅ではすこし時間があったので、降りてみたのですが、危険ではないと思いますが、ちょっと雰囲気が怖い感じでした笑

よくいえばレトロ、悪く言えばかなり老朽化がすすんでいる感じでした。

瑞芳駅

ツアー

電車よりは少し高くなってしまいますが、ツアーに申し込んだ方が安心です。不安が残る方はツアーの参加を検討してみてもよいかもしれません。

また、夜に十分に行きたい場合は特にツアーに参加する方がおすすめです。

おすすめツアー:夜の九份+夜の十分(天燈上げ) 2大観光スポットの魅力がもっとも体感できるナイトツアー!鼎泰豊昼食付きプランあり<士林夜市で解散OK/日本語ガイド/天燈付き>

十分観光の楽しみ方

ここでは十分の楽しみ方を紹介します。

ランタンを飛ばす

十分のランタン

(このランタンはほかのグループのランタンです笑)

十分でもっとも人気なのはやはりランタンを飛ばすこと。線路沿いのお店でランタンを扱っています。

ランタンを購入すると、お店が筆と墨汁を用意してくれて、その場で願いをランタンに書くことができます。

日本人がけっこう多いのでまわりは日本語だらけです笑

書き終わったらドライヤーで墨汁をかわかします。かわかしたらお店の人に言って、打ち上げ場所である線路上に案内してもらえます。その後点火してくれます。

写真や動画をお願いすることもでき、いろいろなポーズで写真を撮ってもらうことができます。満足するまで写真を撮ってもらったら、最後に手を離します。

そうすると上に上に飛んでいきます。まわりのランタンも飛んでいるので、プチ幻想空間となります。

(このランタンもほかのグループのランタンです笑)

十分瀑布

十分瀑布は「台湾のナイアガラ」ともよばれている、落差20mほどの滝です。

十分駅から30分ほど歩きますが、その道のりでは線路すれすれの道を通ったり、つり橋を渡ったりするため、ハイキング自体も楽しむことができます。