セドナの行き方・おすすめ観光スポット・ホテルまとめ【アメリカのパワースポット】

セドナのホーリークロスチャペル




アメリカのパワースポットとして有名なセドナ。ボルテックスとよばれるパワースポットが町中にあります。

その神秘的な雰囲気から日本人観光客も多く訪れる場所になっています。

今回はセドナの行き方とおすすめ観光スポット、ホテルをまとめました。

※参考:2018年8月訪問




セドナの行き方

セドナの行き方

ここではセドナの行き方を自力で行く場合とツアーで行く場合で説明します。

自力で行く場合

自力で行く場合は、ラスベガスから車で4時間半ほど行くことになります。

道中にはセリグマンというルート66で有名な町があるので、立ち寄ってみるのをおすすめします。

このように自由度が高い旅をしたい、そして車の運転ができるという方には自力で行くことをおすすめします。

関連記事:ルート66の町、セリグマンを楽しもう!ルート66マークの場所・おすすめショップを紹介します

ツアーで行く場合

ラスベガスからツアーで行く場合は最低でも1泊2日で行くことになります。

グランドサークルの見どころを全部見たい方におすすめのツアー:グランドサークル1泊2日 グランドキャニオン&セドナ&アンテロープ&ホースシューベンド<グランドキャニオン園内ロッジ宿泊/日本語ガイド>

アリゾナ州とユタ州の最大の見どころであるグランドサークルの主要スポットを1泊2日ですべてまわろうというプランです。

効率よく観光したい方に特におすすめです。

セドナのおすすめ観光スポット

ここではセドナのおすすめ観光スポットを紹介します。

ホーリークロスチャペル

セドナのホーリークロスチャペル

ホーリークロスチャペルはレッドロックの頂上に建つ教会です。

赤い岩の中にそびえ立つ荘厳な教会は一見の価値ありです。

時間が合えば中に行くことをおすすめします。

ボルテックス

セドナのボルテックス

ボルテックスとはパワースポットのことです。

セドナにはエアポートメサ、カセドラルロック、ベルロック、ボイントンキャニオンの4つの大きなボルテックスがあります。

エアポートメサ

セドナのエアポートメサ

エアポートメサは朝日や夕日が見えることで有名です。

町の中心から一番近い場所にあり、四大ボルテックスの中で一番行きやすい場所にあります。

ここからセドナの町を一望することもできます。

カセドラルロック

カセドラルロックではトレッキングを楽しむことができます。

初心者でも歩けるトレイルが整備されており、この途中にレッドポイントクロッシングというポイントがあります。

このレッドポイントクロッシングが絶好のフォトスポットです。

ベルロック

名前の通り、呼び鈴に似ているからベルロックと名付けられました。

トレッキングコースは初心者でも歩けますが、頂上にのぼるためには本格的な装備が必要になります。

ボイントンキャニオン

四大ボルテックスの中でもっともパワーが強いとされているスポットです。

ボイントンキャニオンにはいくつか瞑想ポイントがあり、そこで瞑想しながらパワーを補充している人もいるようです。

セドナ周辺のホテル

セドナは観光地ということもあり、ホテルがたくさんあります。

ちょっとリッチなホテルからリーズナブルなホテルまで、自分の目的に合ったホテルを選ぶことができます。

>>Expediaでセドナのホテルをさがす

>>Agodaでセドナのホテルをさがす