海外旅行用Wi-Fiを安くレンタルする方法を教えます




海外で気になることと言えばやっぱり電波事情。スマホが使えないことによる不安感は結構あるのではないでしょうか。

ということで今回はWi-Fi事情について書いてみようかと思います。

本当はSIMと比較して書きたかったのですが私が持っている端末がSIMフリーではないため比較できず…とりあえず今回はSIM以外の話をしていきます。




そもそも海外旅行でWi-Fiは必要か

そもそもWi-Fiっているの?という方もいるかと思います。

結論から言うとその人の考え方と状況によると思います。(それはそう)

なくても大丈夫なのは、

  • 公共の場で調べものや連絡ができれば良い
  • 時間に余裕がある
  • 間違いも楽しんでいこうというスタンス
  • 複数人で旅をしていて、なんとかなるだろうという雰囲気がある
  • 現地に完全に埋没して旅をしたい

といった人でしょう。

逆に少しでも心配がある人、もしくはまわりたい場所が多いなど、時間にあまり余裕がなくて効率よくまわりたい場合などはあった方が良いかと思います。

というのも、Wi-Fiを携帯している一番のメリットは道順や交通手段をリアルタイムで調べることができることだと思うからです。実際Googleマップで道順を調べて、交通手段を表示しても、往々にして時間通りに駅にたどり着かないことがあります。その場合別ルートで行った方が早い場合もありますよね。そんなときにいちいち公共のWi-Fiを探すのは面倒です。

その都市が飛ばしているWi-Fi(たとえばBarcelona Wi-Fi)などもあるかもしれませんが、そのようなものは、経験的につながりにくい可能性の方が高いです。

海外旅行用Wi-Fiのおすすめ会社

レンタルする時、私はグローバルWi-Fiをいつも借りています。

しかし直接予約ではなく、価格.comを経由しています。なぜならここを経由すると圧倒的な割引率だからです。半額以下になることもザラです。

割引されて安くなったグローバルWi-Fiの料金

上の写真を見てください。これは11日間でヨーロッパを複数国まわる前提で250MBの4G回線を借りた時のものです。

なんと75%以上のディスカウント。

このように価格.comだととてつもない割引率であることがわかります。

海外旅行用Wi-Fiの容量はどのくらいあればよいのか

どのくらい使うのかによりますが、マップ機能しか基本使わないのであれば、250MB/日で十分だと思います。

私はいつも250MBしかつかいませんが、多少超えても速度が遅くなったり追加料金を請求されることはありません。

経験則で言えば、だいたい1GBがボーダーです。そこを超えると遅くなります。

すなわち250MBのWi-Fiで1GBは使えるということですね笑

海外旅行用Wi-Fiまとめ

以上がWi-Fiをお得にレンタルするコツでした。今後はぜひ価格.com経由でグローバルWi-Fiの検索をしてみてください。

参考になれば幸いです。