テルアビブのベン・グリオン空港からエルサレムへ行く方法【最安値はバス】

ベン・グリオン空港からエルサレム行きのバス




イスラエルに入国するならまずベン・グリオン空港を利用することになります。

しかしこの空港は多くの人が目的地とするであろうエルサレムからは若干離れています。

今回はこのベン・グリオン空港からエルサレム旧市街方面への行き方を最安値で行く方法含め紹介します。

※2019年2月時点の情報です




ベン・グリオン空港からエルサレムへ行くための事前準備

ベン・グリオン空港からエルサレムへの行くときにつかう交通手段はすべて現金支払いとなるため、事前に空港で両替もしくは引き出しておくとよいでしょう。

両替所に日本円が表示されていないこともありますが、聞いたら日本円も両替してくれます。

ベン・グリオン空港からエルサレムへの行き方

バス(最安値)

ベン・グリオン空港からエルサレム行きのバス

空港からエルサレムまで最安値で行くならバスをつかうことになります。

今回私もバスを使ってエルサレムまで行きました。

運賃は16シェケルバス番号は485番です。

このバスをつかえばエルサレムのセントラルバスステーションまでおよそ1時間弱で行くことができます。

到着ロビーの2階から「Public Transport」と書いてある看板にしたがっていくと空港の建物の外にバス乗り場があります。

ベン・グリオン空港のバス乗り場へ向かう看板 ベン・グリオン空港からエルサレム行きのバスが出ているバス乗り場

バスは一時間に一本、00分にきます。

バスに乗るときに運転手に運賃を現金で支払います。その後大きな荷物は下の荷物入れにあずけることができます。

また、バス車内にはWi-FiもUSB充電ポートもあり、座席も広く、とても快適です。

ベン・グリオン空港からエルサレム行きのバス車内

ただし安息日(金曜夕方~土曜夕方)は運航していないのでこの期間に到着する人はシェルートなどのほかの交通手段をつかうことになります。

シェルート(乗合タクシー)

「Shuttle Service」の看板にしたがった先に乗り場があります。

青の01番乗り場がエルサレム行きの乗り場です。

エルサレムまでの運賃は64シェケルとバスの4倍しますが、ホテルまで送ってくれるようです。

ただし定員(10名)がそろうまで待ったり、さまざまなホテルを経由していったりするため、バスより時間はかかるかもしれません。

こちらは安息日でも運航しており、値段も普段と変わりません。

安息日に到着する場合はシェルートがおすすめです。

タクシー

タクシーの相場はだいたい300~400シェケルととてつもなく高くなるため、私たちは候補に入りませんでした。

複数人で荷物が多いときに利用するならまだありかもしれませんが…。

ちなみに安息日は値段が跳ね上がるようです。

エルサレム観光について

エルサレムの観光情報についてまとめた記事はこちら:エルサレムのおすすめ観光スポットまとめ【三大宗教聖地:聖墳墓教会・嘆きの壁・岩のドーム】

イスラエル全体の観光情報についてはこちら:イスラエルの治安情報とおすすめ観光地・ホテル・レストランまとめ【エルサレム・ベツレヘム(パレスチナ)・死海】