ペトラ遺跡の見どころとおすすめ観光スポット・アクティビティまとめ【遺跡・レストラン・ホテル】

ペトラ遺跡のエル・ハズネ




世界でも有数の歴史ある壮大な遺跡として有名なペトラ遺跡。紀元前1世紀ごろから紀元後1世紀にかけて建設された、古代アラブ民族のナバタイ人の首都の遺跡と言われています。

今回はペトラ遺跡の見どころとおすすめ観光スポット・アクティビティやレストラン・ホテルを紹介します。

※2019年2月時点の情報です

アンマンとアカバからペトラ遺跡への行き方が知りたい方におすすめの記事:アカバからペトラ遺跡・ペトラ遺跡からアンマンへの行き方と料金【ローカルバス・観光客向けJETTバス・タクシー】




ペトラ遺跡の見どころ・おすすめ観光スポット

まずはペトラ遺跡のはずせないおすすめの見どころ・観光スポットをご紹介します。

シーク

ペトラ遺跡のシーク

シークとは岩山のせまい裂け目、すなわち峡谷のことです。岩山の高さは100mに達するものも。

岩山の迫力は圧巻です。この景色を見ると自然の力に圧倒されるでしょう。

そしてシークの全長は1.2km。このシークにはナバタイ人がつくった水路やダムの跡が見られます。

エル・ハズネ

 

ペトラ遺跡のエル・ハズネ

1.2kmのシークを抜けると、ペトラ遺跡のハイライトであるエル・ハズネが見えてきます。

エル・ハズネは高さ45m、幅30mという巨大なファサードをもち、このファサードにはさまざまな彫刻がほどこされています。

一例をあげると、勝利の女神ニケエジプト神話の女神ウッザーギリシア神話に出てくるアマゾネスなどです。

この規模でこの緻密さのものを古代の人はなんと壁をけずることでつくったのです。つくられたのは紀元前1世紀ごろと言われています。すごすぎる…。

後述するペトラ・バイ・ナイトもこのエル・ハズネの前で行われます。とても幻想的で、すてきな時間をすごすことができました。ペトラ遺跡に行く方はぜひセットで行ってほしいです。

ちなみにここは「インディ・ジョーンズ 最後の聖戦」のロケ地にもなっています。

ローマ円形劇場

ローマ円形劇場は紀元前1世紀ごろにつくられた、8500人が収容可能であった劇場です。

この劇場はいわゆる劇をおこなう劇場ではなく、葬儀を行う場所として建設されたという説もあります。その根拠は、背後にある遺体を保管する洞窟です。

しかし劇場としても非常にすばらしく、1989年には著名なピアニストがコンサートを行っており、音響に関して「名だたるコンサートホールにまったくひけを取らない」とのコメントを残しています。

王家の墓

ペトラ遺跡の壺の墓

壺の墓、シルクの墓、宮殿の墓など、さまざまなお墓を総称して王家の墓と呼んでいます。ただし実際にお墓であった確証があるものはひとつだけと言われています。

私のおすすめは上の写真の壺の墓(Urn Tomb)です。外見もかっこいいうえに、高台となっているため景色がすばらしいからです。

柱廊通り

ペトラ遺跡の柱廊通り

ここはかつての市街地の跡です。この柱廊通りは上の写真の凱旋門にはじまり、通り沿いには大神殿などの重要な建築物が並んでいます。

通りの近くにはペトラ(ビザンチン)教会有翼ライオンの神殿などがあり、かつては宮殿もあったとされています。

大神殿

ペトラ遺跡の大神殿

大神殿は紀元前1世紀にナバタイ人の神殿として建設されました。高さ18m、縦40m、横28mの巨大な建築です。

ホールや浴場、居住区などもあります。非常に広く、歩いていると建造した昔の人のすごさに圧倒されます。

また、ペトラでもっとも重要な遺跡であるということで1993年からブラウン大学による調査がつづけられています。謎も多く、実は神殿ではなかったのではないかとも言われています。

カスル・アル・ビント

もし大神殿が神殿ではなかったとしたら、このカスル・アル・ビントがペトラでもっとも重要な神殿ということになります。

凱旋門の外側に建つこの神殿はナバタイ人にとって重要なものであったようです。

保存状態は非常に悪く、かなりボロボロですが、迫力と威厳は残っていました。さすが歴史ある神殿です。

ペトラ(ビザンチン)教会

ペトラ(ビザンチン)教会が見つかったのはなんと1990年とごく最近です。この教会にのこっているモザイクが非常に保存状態がよいことで有名です。

モザイクには動物や人間、海や大地などさまざまな絵柄があります。

また、西暦500年代のものと推定される炭化したパピルスの巻物が見つかるなど、歴史的に重要な発見にあふれた場所です。

なぜ屋外なのにここまで保存状態がよいのか不思議でした。

エド・ディル

ペトラ遺跡のエド・ディル

エド・ディルは修道院であったのではないかと考えられています。高さ45m、幅50mという大きさはエル・ハズネより巨大です。しかし装飾はエル・ハズネよりはだいぶ質素です。

壁に十字架が彫られていることから修道院であったと考えられています。また、ここはエル・ハズネとちがい中に入ることができます。

しかしながらこのエド・ディル、たどり着くのがけっこう大変です。ものすごいアップダウンを乗り越えなくてはなりません。わりとしっかりハイキングとなるので覚悟が必要です。その分たどり着いたときの喜びは大きかったですが。

ペトラ遺跡周辺のおすすめアクティビティ

ペトラ遺跡観光以外で断然おすすめなのがペトラ・バイ・ナイトです。ここではこのペトラ・バイ・ナイトについてくわしく説明します。

ペトラ・バイ・ナイトとは

ペトラ・バイ・ナイト

ペトラ・バイ・ナイトとは、ペトラ遺跡の入場ゲートからエル・ハズネまで1500本のろうそくでライトアップされるイベントです。

ろうそくの光を頼りに2kmほど歩くと、そこにはろうそくとライトで幻想的に照らされたエル・ハズネが。エル・ハズネの前で座り、ウードというアラブの弦楽器をつかったベドウィン音楽を聴き、ペトラの昔話を聞くことができます。

ライトアップされたエル・ハズネ

ライトアップされたエル・ハズネは昼間とは違う趣があります。そしてなにより星空が最高にきれいです。写真じゃ伝わりにくいのですが…

ペトラ・バイ・ナイトと星空

星空とろうそくとエル・ハズネのコラボを楽しむことができ、古代に思いをはせることができる、おすすめのイベントです。

ペトラ・バイ・ナイトの開催日時とチケットの取り方・料金

ペトラ・バイ・ナイトは

  • 月・水・木の20:30-22:30

のみ開催されています。悪天候だと中止になります。

チケットは昼間の通常入場券とは別に購入する必要があります。買う場所としては通常の入場券を買うカウンターで当日買えば大丈夫です。料金は17JDです。

チケットさえ購入し、時間に入口にいれば当日はガイドに先導されて進むため、別途ツアーなどに申し込む必要はありません。

ペトラ遺跡周辺のおすすめレストラン

ペトラ遺跡から近いところでおすすめのレストランはPetra Kitchenです。あとは売店でかんたんにつまめるものを買って食べていました。

Petra Kitchen

ヨルダン料理が手ごろな価格で楽しめます。味もよかったです。そしてスタッフの方が感じよくて、料理も雰囲気も楽しむことができました。

また、ここでは外国人向けにヨルダン料理の料理教室もやっているようです。私が行ったときはヨーロッパ系の家族が楽しそうにクッキングしていました。

ペトラ遺跡周辺のおすすめホテル

私が宿泊したのはSun Set Hotelという中価格帯のホテルです。

Sun Set Hotel

ペトラ遺跡の入口から徒歩3分という超好立地。私が行ったときは朝食付き、シャワー付きの個室で一泊一人2500円。どんな人にでもおすすめできるホテルです。

立地がよく、部屋も清潔、スタッフの感じも良いです。ペトラ遺跡行くならここか、もっと安宿さがすなら20分ほど歩いたワディ・ムーサの方にいくのがいいですね。

入口から非常に近いため、ペトラ・バイ・ナイトで夜遅くなってしまっても安心です。

ExpediaでSun Set Hotelを見る

AgodaでSun Set Hotelを見る

ペトラ遺跡観光にあたって参考にした本

ちなみに今回のペトラ遺跡観光で参考にした書籍は地球の歩き方 ペトラ遺跡とヨルダン レバノン 2019~2020です。

ペトラ遺跡のまわり方や歴史的背景などがまとめられていて非常に勉強になりました。これを持っていくとおもしろと安心感が倍増すると思います。

E04 地球の歩き方 ペトラ遺産とヨルダン レバノン 2019〜2020 [ 地球の歩き方編集室 ]

created by Rinker