【2019年最新版】アカバからペトラ遺跡・ペトラ遺跡からアンマンへの行き方と料金【ローカルバス・観光客向けJETTバス・タクシー】

アカバからペトラ行きのローカルバス




イスラエルのエイラットから陸路でアカバ・ボーダーを越え、ヨルダンへ入国したらアカバという町につきます。

その後アカバからペトラ遺跡へ向かう人も多いのではないでしょうか。

今回は私自身がアカバからペトラ遺跡、そしてペトラ遺跡からアンマンへ一方通行のルートでヨルダンを縦断したため、主にこのルートを使った移動について書いていきます。

ヨルダン国境(アカバ・ボーダー)からアカバへの行き方へは「エイラットからアカバへ。陸路でイスラエルからヨルダンへ行く方法と体験談」に書いています。

※2019年2月時点の情報です




アカバからペトラ遺跡への行き方

まずはアカバからペトラ遺跡への行き方を説明します。

ローカルバス

アカバからペトラ行きのローカルバス

ローカルバスはどれも上の写真のような見た目をしており、文字がアラビア語の場合もありますがバスに行き先が書いてあることが多いです。

アカバからペトラ遺跡の所要時間・料金
  • 所要時間:約2時間~2時間半
  • 料金:5JD

アカバからペトラへ行くローカルバスの料金は一人5JDが相場です。

7JDと言い張って折れない運転手もいましたが、バスは一日に何本も出ているのでその場合は別の便を探してもいいでしょう。

下の地図はアカバのバス停の場所です。タクシーもバス停のとなりにたくさんいます。

所要時間は約2時間~2時間半ほどです。

このバスはワディ・ムーサという町のバス停に到着するため、ペトラ遺跡の近くに宿を取っている場合は移動が必要です。

ワディ・ムーサからペトラ遺跡周辺までは徒歩20分程度、タクシーは一台2JDが相場です。

タクシー

アカバからペトラ遺跡まで行くのであれば一台20JDが相場です。

4人で乗ればローカルバスと変わらないので、人数がいる場合はタクシーでもいいかもしれません。

ペトラ遺跡からアカバへの行き方

反対にペトラ遺跡からアカバへ行く方法はワディ・ムーサのバス停からアカバ行きのバスに乗ることです。

値段は5JDのはずです。違ったら交渉してみましょう。

アンマンからペトラ遺跡への行き方

アンマンからペトラ遺跡へ日帰りで行くという方はアンマンからペトラ遺跡へ行く方法も知りたいかと思います。

自分はアンマンからペトラ遺跡には行っていませんが、基本的にはペトラ遺跡からアンマンへ行く手段と変わりません。

ローカルバス

ワディ・ムーサ(ペトラ遺跡)からアンマンへ行くバスもいるSouth Bus Stationに行くとワディ・ムーサ行きのバスがあります。

こちらも後述する逆方面と同じく7JDが相場です。

観光バス(JETT)

JETTバスであれば事前予約もできるし、往復で購入できるかつ観光客向けなので楽だと思います。

また、日帰り観光の場合夕方にはもうローカルバスが出ていない可能性が高いです。

そのため日帰りの場合は必然的にJETTバスになると考えてもよいでしょう。

ペトラ遺跡からアンマンへの行き方

つづいてペトラ遺跡からアンマンへの行き方を説明します。

ローカルバス

料金は一人7JDが相場です。

バスはアカバからのバスも発着しているワディ・ムーサのバス停から出ます。

このバスはアンマンのSouth Bus Stationに到着します。

そこからアンマンの宿へは車で行くことになるかと思いますが、アンマンではUberが走っているので私はタクシーよりUberをおすすめします。

なにがよいかというと、値段交渉の面倒がはぶけ、支払いもオンラインで完結し、さらに比較的きれいな車に乗れることです。

また、値段もUberの方が安かったです。

Uberの初回乗車が無料になるクーポンコード:qmxc3u

Uberの登録はこちら

観光バス(JETT)

料金は一人11JDです。

ペトラ遺跡からすぐ近くにあるバス停から出ているのでアンマンから日帰り観光をする人にはいいかと思います。

夏期は17時、冬期は16時に下のバス停からバスが出ています。

けっこう満席になりやすいようなので、事前に予約をしておくといいかと思います。

https://www.jett.com.jo/en/

タクシー

タクシーも出ているとは思いますが、だいぶ高くなるかと思います。

現地でまったく候補に入れていなかったため細かい値段まではわかりませんが、ネットを見る限り40JDほどはかかるのではないでしょうか。

ローカルバスの備考・注意事項

ここではローカルバスの備考や注意事項をまとめていきます。

出発は人数が集まり次第なので読めない

私の場合待ち時間はだいたい30分~40分でした。

一応目安としては00分や30分などのキリのいい時間に出発するようにバスが用意しているのかと思うのですが、あまりあてになるとは言えません笑

荷物代というものは本来存在しないはず

よく荷物代を請求されたという話を聞きますが、本来荷物代というものはないはずです。

現に私は一度も言われませんでした。

もし請求されてしまったら交渉してみることをおすすめします。

人を無理やり乗せることもあるので車内がせまくなる可能性が高い

運転席と助手席の間のクッションのような場所に人が後ろ向きに座るため、先頭に座ってると向き合うことに笑

基本的な英語は通じる

かんたんな会話なら全然できました。値段や行き先なども何の問題もなく意思疎通できます。

ヨルダン観光の参考書籍

最後にヨルダン観光に役立つガイドブックを紹介します。

定番ですが、地球の歩き方は非常におすすめです。

ペトラ遺跡についても非常によくまとまっているため、ぜひ一冊持っておくことをおすすめします。