ロサンゼルスのおすすめ観光スポット・ホテルまとめ【テーマパーク・ビーチ・ハリウッド・ウエストサイド】

メルローズのポール・スミス




ロサンゼルスといえばディズニーランドやユニバーサルスタジオ、ビーチやハリウッドなどが有名です。

では見どころが多いロサンゼルスにおいて実際に観光するならどこがおすすめなのでしょうか?

今回はロサンゼルスのおすすめ観光スポットについて体験談をもとにエリアごとにまとめていきます。

※2018年8月時点の情報です




ロサンゼルスのおすすめ観光スポット①テーマパーク

ロサンゼルスといえばまずテーマパークが思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか。

 

ここではディズニーランド・リゾートユニバーサルスタジオハリウッドを紹介します。

ディズニーランド・リゾート

カリフォルニアのディズニーランド

まずは言わずと知れたディズニーランド。このディズニーランドリゾート内には

  • ディズニーランド・パーク
  • ディズニーランド・カリフォルニア・アドベンチャー・パーク

の二つのパークがあります。

ディズニーランドパークの方は東京にあるディズニーランドと同じような感じです。

アトラクションは若干違いますが、雰囲気は似ていますし、規模感もほぼ同じです。

反対にアドベンチャーパークの方は日本にはない感じのパークです。

カリフォルニアのディズニーに対して観覧車のイメージがある方もいるかと思いますが、それはアドベンチャーパークの方です。

おすすめは両方行くことですが、入場料が日本よりさらに高いので注意が必要です。

2日間にわけて2つのパークに行くことができる2デーパークホッパーチケットだと244ドルです笑

1デーチケットでもシーズンによりますが安くて97ドル、高くて124ドルまで上がります。

ユニバーサルスタジオハリウッド

ユニバーサルスタジオハリウッド

ディズニーランドとならんで人気のあるテーマパークです。

ユニバーサルスタジオはスケールが大きかったですね。ディズニーより日本との差が大きかった気がします。

おすすめのアトラクションはジュラシックパークです。日本のジュラシックパークに慣れている方はびっくりすると思います。

「ちょっと水がかかった~」レベルではないです。滝の下を通過したのでは?というレベルでびしょびしょに…。

ロサンゼルスのおすすめ観光スポット②ビーチ

続いてのロサンゼルスのおすすめ観光スポットはビーチです。ロサンゼルスといえばカラっとした気候と海も有名ですね。

サンタモニカ

サンタモニカのルート66の看板

ロサンゼルスにあるビーチの中でもひときわ有名なサンタモニカ。ルート66の終点としても有名です。

ほかにもハリウッド映画によく出てくる桟橋や、ショッピングモール、家族連れでにぎわう遊園地もあります。

サンタモニカの海岸

海に入っている人もいますが、どうやら水は日本人にとってはものすごく冷たいみたいです。現地の人は平気そうですが…。

ベニスビーチ

ベニスビーチのマーク

サンタモニカから海沿いを南下するとベニスビーチにたどり着きます。

ベニスビーチ

ベニスビーチも有名なビーチで、ストリートパフォーマンスやお土産ショップなどが豊富です。筋トレできる場所もあり、ゴリゴリのマッチョがたくさんいます。

ただし観光地化しているためスリや押し売りも多いので注意が必要です。CDなどを無料で配っているふりしている人などがいたりしますが、絶対に受け取らないようにしましょう。お金を取られてしまいます。

ちなみに夕暮れ時がものすごくきれいです。しかし日が暮れるとすこし雰囲気がこわくなるので、遅くなり過ぎないようにしましょう。

ベニスビーチの夕暮れ

ロサンゼルスのおすすめ観光スポット③ハリウッド

ハリウッドサイン

ロサンゼルスはハリウッドのイメージも強いですね。映画の聖地です。

チャイニーズシアター

ハリウッドのチャイニーズシアター

チャイニーズシアターはハリウッドのシンボルで、世界で一番有名な映画館です。

このチャイニーズシアターの前にはさまざまなハリウッドスターの手形や足形があります。マリリン・モンローからマイケル・ジャクソン、ジョニー・デップなど、あらゆる名優がここにいます。

私が大好きなハリー・ポッターの手形、足形を見た時はテンションがだいぶ上がりましたね。

チャイニーズシアター前のハリーポッターの手形

ウォーク・オブ・フェイム

ハリウッドのウォークオブフェイムのミッキーマウス

もうひとつハリウッドで高い知名度を誇っているのがウォーク・オブ・フェイムです。

ここではハリウッドスターや映画監督など、さらにはキャラクターまで、エンターテインメントに貢献した著名人(?)の名前が刻まれている星が地面にうめこまれています。

自分の好きな俳優や歌手、キャラクターなどの名前をさがすのはとても楽しいです。

グリフィス天文台

グリフィス天文台

グリニッジ天文台はラ・ラ・ランドの舞台になったことでも有名です。

プラネタリウムには最新技術が使われており、満天の星空が再現されています。

そしてここの展望台から見るロサンゼルスの夜景は圧巻です。これだけでも来る価値があります。

おすすめは夕方、日の入りのすこし前に来ること。日中の美しさ、夕暮れ時の美しさ、夜景の美しさをすべて楽しむことができるからです。

グリフィス天文台から見た夕暮れ グリフィス天文台から見た夜景

メルローズアベニュー

メルローズにはインスタ映えするスポットが多いということで写真を撮る人に人気があります。

有名どころでいえば一面ピンクの壁のポールスミスや、天使の羽ですね。

一面ピンクの壁のポールスミスの場所

メルローズのポール・スミス

有名なポールスミスがある場所は下の地図の場所です。

天使の羽の場所

メルローズの天使の羽

天使の羽は下の地図の場所にあります。駐車場のとなりにあるただの壁なので、思ったよりも小さかったです。

ロサンゼルスのおすすめ観光スポット④ウエストサイド

最後にロサンゼルスといえばセレブ、ということでセレブ感あふれるエリアを紹介します。

ビバリーヒルズ

ビバリーヒルズのセレブの家

空高く伸びるヤシの木の街路樹と豪邸がならぶビバリーヒルズ。ハリウッドスターも多く住んでいます。

丘陵地帯が多く、なによりとてつもなく広いし公共交通機関もないので自力でまわることは不可能ですが、ガイドツアーに参加すればバスに乗ってハリウッドスターの豪邸をまわることができます。

ツアーはハリウッドのチャイナーズシアター付近でさまざまなキャッチがたくさんいます。どこもあまり大差ないですが、勧誘がしつこくないところを選ぶのがいいと思います。

私もこのバスツアーに参加してブルーノ・マーズやケイティ・ペリーなどの家も見てきました。圧倒的に豪邸でした。

ただし現地で手配するとすべて英語での説明となるので、日本語がよい方は日本語ツアーに申し込むのがよいかと思います。

日本語ガイドがよい方におすすめのツアーはこちら:ロサンゼルス観光ツアー ビバリーヒルズ豪邸巡り+ハリウッド<午後/日本語ドライバー>

ロデオドライブ

ロデオドライブ

ビバリーヒルズ内にある高級ブランドショップがならぶ通りです。中国人富裕層の観光客が多いです。銀座のようなイメージです。

セレブ感があふれている通りなので、セレブ感を感じたい方におすすめです。

UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)

UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)

カリフォルニア州の名門校、カリフォルニア大学。そのカリフォルニア大学群のロサンゼルス校です。日本での知名度も高いので、知っている方も多いのではないでしょうか。

UCLAはとにかく敷地が広いです。大学のキャンパスが皇居より広いという…。それでもってカリフォルニア大学群の中では敷地面積が下から2、3番目なんですね。日本では考えられませんね。

シーズンが合えばUCLAのスポーツの試合を見るのもおすすめです。大学内で試合をやっていないことも多いですが、バスなどは出ているはずです。

私はローズボウルまでUCLAのアメフトの試合を見に行きました。めちゃめちゃおもしろかったです。

ロサンゼルスのおすすめホテル

Time Zone Hostel

スタッフの対応がよく、清潔感もある部屋でした。朝ごはんも追加料金なしで食べることができます。

ロサンゼルスの中ではかなり安い方です。アメリカの場合どこにいてもUber利用を前提とするので、ロケーションも悪くはありません。頑張ればハリウッドまで歩いて行けます。

AgodaでTime Zone Hostelを見る 

ロサンゼルス観光で役に立った本

私が参考にしたのは地球の歩き方です。見どころが多いロサンゼルスですが、圧倒的な情報量ですべてカバーしています。