アーチーズ国立公園の行き方・見どころ・周辺ホテル・注意事項まとめ

アーチーズ国立公園のデリケートアーチ




アメリカにはグランドキャニオンをはじめとして数多くの国立公園がありますが、そんな国立公園が集まるエリアがアリゾナ、ユタのグランドサークルです。

そのグランドサークルにある国立公園のひとつがアーチーズ国立公園です。ここはその名の通り自然がつくった「アーチ」がたくさんある公園です。

この記事でそんなアーチーズ国立公園の行き方と見どころを紹介します。

※2018年8月時点の情報です




アーチーズ国立公園の行き方

アーチーズ国立公園の行き方

まずはアーチーズ国立公園の行き方を説明します。アーチーズ国立公園はユタ州にあり、公園内には2000以上の自然にできたアーチがあります。

個人で行く場合

アーチーズ国立公園まで自力で行く場合はレンタカーで行くことになります。拠点となる町はモアブです。

所要時間はラスベガスから車で7時間ロサンゼルスからは車で11時間くらいです。

途中にもザイオン国立公園やブライスキャニオン国立公園など、有名な国立公園が数多くあるので寄りながら向かうことをおすすめします。

ツアーに参加する場合

アーチーズ国立公園を含めた、ユタ州、アリゾナ州の国立公園(グランドサークル)をまわるツアーが催行されています。

ツアーで行く場合、ラスベガスが拠点になることが多いです。ラスベガス観光のついでに国立公園を見に行きたい人におすすめです。

おすすめツアー:グランドサークル1泊2日 モニュメントバレー&キャニオンランズ&アーチーズ<モアブ宿泊/日本語ガイド> 

こちらのツアーではルート66で有名な町であるセリグマンや、モニュメントバレーキャニオンランズにも同時に行くことができます。

アーチーズ国立公園の見どころ

アーチーズ国立公園の見どころ

ここではアーチーズ国立公園の見どころをまとめています。

デリケートアーチ

アーチーズ国立公園のデリケートアーチ

アーチーズ国立公園の看板ともいえるのがこのデリケートアーチ。ユタ州のナンバープレートにも描かれています。

間近に行くとものすごい大きいことがわかります。迫力がすごいです。この写真にも人がうつっていますが、その対比からどれほど巨大かが伝わるでしょう。

ちなみにこの道、転ぶと坂をころがり落ちていってしまいます。さすがアメリカ。

このデリケートアーチまではだいたい駐車場から4kmくらい歩く必要がありますが、歩く価値は十分にあります。

デリケートアーチまでの道

道中上の写真のような道しるべがあります。ハイキングは坂も多く大変でしたがとても楽しかったです。

ランドスケープアーチ

アーチーズ国立公園のランドスケープアーチ

全長90mほどある世界でも最大級のアーチです。当然アーチーズ国立公園内では一番大きいアーチです。

昔はランドスケープアーチの下を通ることができたそうですが、岩石の落下などがつづいたことから現在では通れなくなっています。

この大きさのアーチが自然にできたのはびっくりです。遠くから見ても非常に巨大です。

デビルズガーデン

デビルスガーデン

全長7kmほどのハイキングコースです。ここを歩くとランドスケープアーチやダブルアーチなどを見ることができます。

人気エリアなので駐車場に入るのに苦労します。夏は混雑に暑さも加わるため、比較的早い時間帯に行くことをおすすめします。

アーチーズ国立公園周辺のホテル

アーチーズ国立公園付近に宿泊するのであれば車で10分ほどの場所にあるモアブがよいでしょう。ほかの町に行こうとすると最低でも車で1時間ほどかかってしまいます。

Expediaでアーチーズ国立公園付近のホテルをさがす 

アーチーズ国立公園に行く際の注意事項

アーチーズ国立公園に行く際の注意事項

とにかく水を大量に持っていきましょう。特に夏は気温が40度近くまであがることも多いので注意が必要です。

公園側は最低でも2Lの水をもっていきましょうと注意喚起しています。たしかに普通の500mLくらいのペットボトルだと不安でしたね。