長時間フライトやトランジットの暇つぶしに最適なこと4選

長時間フライト




海外旅行にいくときなど、Wi-Fiなどが使えない環境で暇つぶしをしなければならないときがあります。

機内は基本的にインターネットにつなげませんし、空港であってもWi-Fiの接続が悪かったりそもそもつなげなかったりするところもあります。

今回は長時間フライトの機内や、長時間トランジットの空港で何をすればいいのかわからない人のために、平気で12時間乗り継ぎをするような私がおすすめを教えます。




長時間フライト・トランジット暇つぶしおすすめ①映画

長時間フライト・トランジットの暇つぶしにおすすめなもの一つ目は映画です。

大手航空会社であればスクリーンが座席についていますよね。最新作などもそろえてあるなど、映画コンテンツに力を入れている航空会社も多いです。

しかしながらLCC(格安航空)の場合、スクリーンがついていることはほぼありません。その場合映画を観ることができなくなってしまいます。

Amazonプライムの会員が利用することができるPrime Videoを活用すれば、映画をダウンロードして機内に持ち込むことができます。また、Wi-Fiが使えない空港での長時間トランジットでも映画を観ることができます。

学生なら月額200円で映画はもちろん、当日配送などのAmazonプライム会員と同じ機能を使うことができます。旅行に行く前に登録しておくことをおすすめします。

私自身ももはやAmazonがない生活は成り立たないのではないかと思うほど使い倒しています笑

Prime Studentを体験する

長時間フライト・トランジット暇つぶしおすすめ②電子書籍

旅行に本を持っていくのはかさばってしまいますが、読書好きなら電子書籍を持っていくことをおすすめします。

Kindleなどの電子書籍リーダーが一番目にやさしい気はしますが、今の時代スマートフォンでも読むことはできます。私はiPadを使っています。

Amazonプライムの会員であればPrime Readingというサービスがあり、比較的流行ったビジネス書なども読むことができたりします。

しかしそれだと物足りないという方にはKindle Unlimitedがおすすめです。

こちらはAmazonが提供している電子書籍が読み放題のサービスで、和書でも12万冊、洋書なら120万冊ほど読み放題となっています。

Amazonプライムとは別途月額980円かかってしまいますが、人気書の取り揃えも多く充実しているため、読みたい本が数冊あれば元が取れてしまいます。

読書好きの方にはぜひぜひおすすめしたいです。読み放題である分、今まで自分が見向きもしなかった本との出会いもあるかもしれません。

Kindle Unlimitedを体験する 

長時間フライト・トランジット暇つぶしおすすめ③音楽

映画や読書ばかりだと目が疲れてしまうので、音楽も聴ける環境を整えておくことをおすすめします。

おすすめはApple Musicです。5000万曲が学生なら月々480円、社会人なら月々980円で聴き放題です。

ダウンロードすることも当然できるので、Wi-Fiがなくても大丈夫です。

海外に長くいると邦楽が聴きたくなったりするのでこういった曲がたくさんありダウンロードできるサービスは重宝します。

Apple Music アフィリエイトプログラム

長時間フライト・トランジット暇つぶしおすすめ④睡眠

これまで映画やら読書やらおすすめしてきましたが、長旅は疲れますよね。

そんなときは寝ることが一番です笑

空港泊をしなければならない場合、英語サイトにはなりますがSleeping in Airportsという空港泊に特化した情報サイトがあります。

寝心地がいい椅子がある場所や、充電スペース、Wi-Fiの有無など旅行者が知りたい空港情報が詰まっています。