ダナンのおすすめ観光スポット・レストラン・カフェ・ホテルまとめ

ダナン大聖堂

成田から直行便が就航しはじめたことで注目を集めているベトナム中部の街、ダナン。

ビーチリゾートとしても有名ですが、ビーチ以外にも見どころはあります。

この記事では私が実際に訪れたダナンのおすすめ観光スポット・レストラン・カフェ・ホテルをまとめていきます。

参考:2019年9月訪問




ダナンのおすすめ観光スポット

まずダナンのおすすめ観光スポットを紹介します。

五行山(マーブルマウンテン)

五行山(マーブルマウンテン)

五行山(マーブルマウンテン)は全体が大理石でできている山です。

そのため、別名としてマーブルマウンテンという名がつけられています。

ダナンからタクシーやバスを使っていくことができます。

私はGrabを使って行きましたが、バスで行くとずっと安いようです。

関連記事:【2019年最新版】東南アジア版UberのGrabの使い方とレビューまとめ

観光の所要時間としては、しっかり見るなら4時間以上を見ておいた方がいいと思います。

アップダウンもかなりあったりするため、水の準備もしっかりしておくとよいでしょう。

特に印象的だったのがベトナム戦争で爆撃された跡が残る洞窟でした。

五行山(マーブルマウンテン)のベトナム戦争爆撃跡

光の差し込む感じが荘厳でした。

ダナン大聖堂

ダナン大聖堂

ダナン大聖堂はフランス統治時代に建てられた教会です。

ピンクの外観がかわいらしく、観光客にも人気の場所になっています。

ロン橋(ドラゴンブリッジ)

ロン橋(ドラゴンブリッジ)

ロン橋(別名ドラゴンブリッジ)はダナンの中心にある橋です。

夜になるとライトアップされて非常に綺麗です。

ロン橋(ドラゴンブリッジ)の夜景

毎週土日には橋のドラゴンが火を噴くショーが行われます。

私は見ることができなかったのですが、滞在が土日にかぶる方はぜひ見に行ってみてはどうでしょうか。

ダナンのおすすめレストラン・カフェ

ここではダナンのおすすめレストランおよびカフェをご紹介します。

マダムラン

マダムラン

マダムランは観光客に大人気なレストランです。

店は非常に広く、メニューも豊富です。

地元の方々が使うようなローカルなお店もよいですが、観光客向けの綺麗なレストランでも十分に安くておいしいのがうれしいところです。

マダムランの生春巻き マダムランのバインセヨ

ベトナム料理が一通りそろっています。

私は生春巻きとバインセヨを食べました。

量はけっこうありました。

コムガーアーハイ

コムガーアーハイ

コムガーアーハイはさきほどのマダムランとはちがい、完全に地元の人向けのレストランです。

ここでは地元の人にまざってベトナム料理のコムガー(鶏の炊き込みごはん)を食べることができます。

ローカル店なのでメニューはベトナム語ですが、お店の人がChicken rice?と英語で聞いてきてくれるので大丈夫です。

Gemini Coffee

Gemini Coffeeはダナン大聖堂の近くにあるカフェです。

安くてWi-Fiも通ってるので、ちょっと休憩したい方におすすめです。

ダナンのおすすめホテル

今回私が宿泊したホステルを紹介します。

Otium Hostel Danang

Otium Hostel Danangはダナン中心部から徒歩15分ほどの場所にあるホステルです。

ドミトリーでもカーテンつきのベッドなど、プライバシーも保てます。

ダナンのおすすめ観光スポット・レストラン・カフェ・ホテルまとめ

ダナンのおすすめ観光スポット・レストラン・カフェ・ホテルまとめ

以上がダナンのおすすめ観光スポット、レストラン、カフェ、ホテルまとめです。

参考になれば幸いです。




おすすめサービス

  • オリジナルの旅をしたいけど自力でルート組むのは不安
  • 特別な旅行なのでツアーで豪華にしたい
  • 旅行先についてくわしい人と相談したい

そんなあなたにおすすめなのが「タウンライフ旅さがし」というサービスです。

タウンライフ旅さがしとは海外旅行プラン一括依頼サイトです。

行きたい旅行についてプランの提案依頼を送信するだけであなたにぴったりの提案を受けることができます。

無料で旅行のプロと相談できるので、海外旅行でなにか迷っていることがあるならば活用しない手はありません。