パリからブリュッセルにバスで行く方法【バス停・バス会社・所要時間・料金】

パリの凱旋門の夜景




フランスとベルギーは隣接しているため、セットで観光する方も多いのではないでしょうか。

安い移動手段をさがしている方にはバスがもっともおすすめです。

パリからブリュッセルならば所要時間も短く、値段も最安値でいくことができます。

今回はパリからブリュッセルにバスで行く方法を説明します。




パリからブリュッセル行きのバスで利用したバス会社

私がパリからブリュッセルに行ったときはOuibusというバス会社を利用しました。

ただしOuibusはスペインのバス会社であるALSAと提携しているため、私が乗ったバスの車両はALSAでした。

バス自体はよかったのですが、30分以上遅れたため、待っている間はけっこう不安でした。

そして運転手がかなり休憩を長く取る人で、寒い中バスの外で運転手が休憩終わるまで待たされました。

ただでさえ30分以上遅れているのにもかかわらず、休憩に45分くらい取っていた気がします。

途中で乗客のひとりが怒ってバスの運転手に早くしろと言っていましたが、みんなそう思っていました笑

ヨーロッパのバス会社についてはこちら:ヨーロッパの長距離バス会社の比較と評価評判をまとめてみた

パリからブリュッセルの所要時間と料金

  • 所要時間:約4時間
  • 料金:€13.00

パリからブリュッセルまではバスで約4時間かかりました。

料金は6日前に予約して€13.00でした。

予約のタイミングによって料金には若干の違いが出ると思いますが、だいたい€10〜15になると思います。

パリからブリュッセルのバス停の場所

パリからブリュッセルのバス停の場所を紹介します。

パリのバス停:Paris City Center – BERCY

パリのバス停は下の地図の場所にあります。

Ouibusは鉄道のBERCY駅の外にあるバスターミナルから発着でしたが、Flixbusはまた別のバス停になります。

地名だけでなく住所までしっかりとチェックしておきましょう。

パリのFlixbusのバス停はこちら:バルセロナからパリにバスで行く方法【バス会社・所要時間・料金・バス停】

ブリュッセルのバス停:Brussels City Center – MIDI TRAIN STATION

ブリュッセルのバス停は下の地図の場所にあります。

日本語で言うとこの場所はブリュッセル南駅なのですが、このまわりはけっこうゴミが多く落ちています。

というより大量のゴミが舞っていました。

ちなみにブリュッセル北駅はホームレスが多いです。

ブリュッセルは中心部にあるグランプラスなどの美しいイメージが多いですが、街の中心をはずれるとけっこうすごかったです笑

パリからブリュッセルにバスで行く方法まとめ

パリからブリュッセルは4時間とちかく、€10ちょっとでいけるのでバスがおすすめです。

ほかの海外バスの情報がほしい方におすすめの記事:【保存版】海外の長距離バス・路線バスの乗り方記事まとめ